うつリーマンが自転車通勤を勧める理由4選

スポンサーリンク
レビュー
スポンサーリンク

僕が自転車通勤を続けている理由と注意点をまとめてみました。

自転車通勤が気になっていらっしゃる方はぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

自転車通勤を勧める理由4選

密を避けられる

新型コロナ渦で公共交通機関に乗ることが怖いと感じる人は多いですよね。僕もその一人です。

かといって車は一台しか持ってないので、妻のために置いておきたいし・・・

そんな時に活躍するのが自転車なんです。

満員の公共交通機関での密を避けつつ、一人でマイペースに出勤できるのは大きなメリットの一つです。交通機関の場合、乗り換えなどの時間も考えないといけませんが自転車では家のドアから職場まで密にならずに、自分のペースで移動できます。

これで新型コロナウイルスへの感染対策もバッチリです。

いい運動になる

日頃、運動不足を感じる人は多いはず。僕もそうでした。

運動しなきゃ、とは思うもののなかなか日々の仕事や家族サービスのために運動のための時間を割くことができませんでした。

しかし通勤方法を自転車に切り替えるだけで解決です。

通勤と運動、この二つの目的を一度に達成できるのが自転車通勤なんです。まさに一石二鳥

公共交通機関だと乗り物に乗ってる時間は身体を動かすことが出来ません。もちろん音楽を聴いたり、新聞や本を読んだり、英会話のラジオを聴いたりと有効活用することも出来ます。でも僕の場合は健康を維持するために運動することを選びました。

日頃の運動不足解消のために通勤時間を活用して自転車で有酸素運動をする、最高ですよ。

有酸素運動は体脂肪をエネルギー源として使い燃焼させるため、内臓脂肪も同様に減少させることができます。ですので最近、お腹周りがきになるなぁ、と言う方は特にオススメです。

四季を感じられる

僕の場合、広島市内を流れる大田川とそこから枝分かれする元安川沿いを自転車で通っています。

川沿いにはいろんな草花が咲くんですよね。

特にオススメなのは春の桜の季節です。原爆ドームの辺りや中区白島から牛田にかけて桜並木があるんですが、開花から桜吹雪まで本当に美しいです。下の写真は通勤中に開花間近の桜を見つけて、ついつい自転車を降りて写真を撮りました。

他にも水辺にはカモやサギなどの野鳥を見かけることもあります。

秋には山々が赤く染まっていく様子を見られますし、冬は寒いですが雪がちらつく中で白くなる息を吐きながら颯爽と移動できます。

日本の四季って本当に綺麗なんだなって実感できてオススメです。

気分がさわやかになる

運動とも関係があるのですが、自転車通勤した後のさわやかさって格別です。

僕は今、40代になったばかりですが青春を感じてしまいます。それくらい気分が晴れるんですよね。

うつ病の方は幸福物質とか幸せホルモンとも呼ばれるセロトニンの減少が見られるようです。

セロトニンとは、ノルアドレナリンやドーパミンの暴走を抑え、心のバランスを整える作用のある伝達物質なんですが、筋肉にあまり負担をかけない有酸素運動はセロトニンの分泌を促進させることが分かっています。

つまり運動した後のさわやかさってうつ病の改善にも効果があるんです。実際、僕もその効果を実感しています。

お仕事前に運動して、さわやかな頭でデスクに向かうと生産性も向上していると実感します。

注意して欲しいこと

いい事ばかりの自転車通勤ですが、注意したい事ももちろんあります。

事故には注意!

実は僕も通勤中に転倒してケガをした事があります。

バイクとは違って重心が上に行きがちなので不安定なのも事実です。また生身の身体なので、骨折や頭部を強打するリスクもゼロではありません。

また接触事故も注意しないといけません。

自転車は軽車両となるので基本は車道通行です。しかし車道では当然として車が走行しているので要注意です。広い歩道を通行する場合でも他の自転車や歩行者には十分注意する必要があります。

もし事故になった場合はどうしたらいいのでしょうか?

自転車保険への加入がお勧めです。

僕が加入しているのは楽天の超かんたん保険 – 自転車保険プラン<節約コース>です。手頃な掛け金で十分な保証内容でした。また家族までカバーしてくれるのがうれしいですね。

ほかにも楽天には色々なタイプの自転車保険を用意してくれているので、気になる方はチェックしてみてください。

汗の処理には注意

自転車通勤ではどうしても汗をかきます。もちろんそれが目的なのですが・・・

しかし汗をそのままにしておくと冷えて風邪をひく原因にもなりますし、夏場は臭いも気になります。

僕の職場ではシャワーなどと言う便利な設備はないので、汗の処理には特に気を使っています。

それで自転車通勤する際はタオルと替えの肌着は必須です。あとはパンツなんかもあれば完璧ですね。

意外と冬場でも自転車通勤した後はうっすらと汗をかいているので、肌着を替えるだけでも気持ちよさが全然違います。

僕のオススメの肌着はこちら。

肌色なのでYシャツを着た時でも肌着が透けて見える事がありません。また端が切りっぱなしなので浮き出る事もないです。自転車通勤の方以外にもオススメしたいです。

また臭いを抑えるためにデオドラントスプレーや制汗シートもあると便利です。

中高生の必須アイテム、シーブリーズです。

僕が好きな香りは定番の石けんです。僕の高校時代からの愛用品です。ぜひ使ってみてください。

世界的な在庫不足

世界的な新型コロナ感染症の大流行で、世界中の方が自転車通勤を始めたそうです。

その結果、世界中の名だたる自転車メーカーでも在庫不足が発生しているようです。また自転車本体だけでなく自転車のパーツも供給難に陥っているようです。

特に世界に誇る日本の自転車パーツメーカーSHIMANOのパーツは世界中で取り合いになっているそうです。

これから自転車通勤を考える方は納車までに2~3ヶ月かかる場合もあるそうなので、ぜひ注意してください。

自転車通勤は本当にオススメです。

しかし事故も含めて注意すべき事もあるので、十分注意しながら楽しんでくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました